NTTドコモのネットワークを利用した下り最大7.2Mbps、上り最大5.7Mbpsの3G(HSUPA)通信のサポートに加えて、本体を無線LANルータ化できる機能を搭載することで、リーズナブルな月額料金はそのままにパソコンやiPod touchなどを用いた高速通信も可能になるほか、GPSやモーションセンサー、スマートフォンとしては高い画質となる500万画素カメラなどを搭載したウィルコムの新型ハイエンドスマートフォン「HYBRID W-ZERO3」が本日から予約開始となりました。

また、全国各地で実機を体験できるイベントが実施されるため、機能・デザインともにハイブリッドに生まれ変わった「HYBRID W-ZERO3」を体験しておきたいというユーザーはチェックしてみるのもいいかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply











管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。